BMSスキン「spaaaarking!!」や自作の便利ツールを配布しています。

楽曲導入用 圧縮フォルダ連続展開ツール

(最終更新: 2018/05/01)
BMSの楽曲を導入するときに、こんなことありませんか?

こう思う方、お待たせしました! ここに簡単操作で自動で大量の圧縮フォルダを展開してくれるツールを公開します!

ツールを導入しましょう!

  1. ファイル展開ツール「7-Zip」を導入します。

    ツールでは7z形式を含む様々な圧縮フォルダを展開できます。本ツールでの展開に使用しますので、まずは以下のバナーからインストールしましょう。
    7-Zipのダウンロード

  2. ツール本体をダウンロードします。

    以下のリンクからご使用のOSに合わせたファイルをダウンロードします。 必要ならイベント名が書かれた新しいフォルダを作り、ダウンロードしたファイルを展開したい場所に配置しておきます。
    ★免責事項: 本ツールの実装に当たっては十分な動作確認を行っておりますが、本ツールにより発生したいかなる障害について、制作者は一切の責任を負いません。 データのバックアップなどは各自でお願いします。

    Download for Windows (bat形式ファイル)
    Download for Mac/Linux (sh形式ファイル | 準備中)

  3. プレイしたい楽曲をダウンロードします。

    BMS関連のイベントページ・個人配布ページなどから楽曲データをダウンロードします。 BMS関連のイベントについては、こちらに一覧があります。 BOF/BOFU/G2Rが毎年秋に開催されるBMS関連で一番大きなイベントです。

    この時、以下のルールに従ってダウンロードしたファイルを保存します:

    • 楽曲をチーム分けしたい場合(BOFUなど)
      チームごとに分類
    • 楽曲をイベントでまとめる場合(その他イベントなど)
      イベントごとに分類

  4. トップフォルダをツールに入れます。

    先ほど保存したデータの一番上のフォルダ(チーム分けした例だとBOFU2017)を1つツールにドラッグアンドドロップします。 すると下の図のような黒い画面が出てきて処理するフォルダ一覧が表示されます。 フォルダ一覧が展開したいものであることを確認して、[Y]、[Enter]の順にキーボードから入力してください。 間違っている場合は[N]、[Enter]の順に入力してキャンセルできます。 ドラッグアンドドロップした後出てくる画面

  5. 気長に待ちます。
    これ以上の操作は必要ありません! 寝るなり出かけるなりして気長に待ちましょう。 画面が完了した旨を表示したら展開作業は終了です。お疲れ様でした。

展開補助機能について

本ツールには解凍作業効率の向上のため、以下のファイル操作が組み込まれています。いずれも、解凍した楽曲がすぐにプレイできるよう少しお手伝いをしています。 特に後者はLR2上で正常に楽曲を読み込むために、意外と重要な役割を担ってます。

  • アーカイブ中の空フォルダを自動的に消去する機能
  • アーカイブ中にフォルダ1つだけのフォルダ階層がある場合、フォルダ階層をかさ上げする
  • ★ Share this page ★

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ★ PV Counter ★

    Site Total:
    Site Today:
    Site Yesterday:

    Page Total:
    Page Today:
    Page Yesterday:

    ★ Site menu ★

    ★トップページへ戻る★

    配布コンテンツ

    1. spaaaarking!! skin for BMS

    マニュアル(準備中…)

    2. BMS向けユーティリティ

    3. BMS楽曲配布

    準備中…

    外部リンク

    Special Thanks

    管理人関連のリンク

    サイトバナー(自由にお使いください)

    300x80 pixel

    150x40 pixel

    その他